読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みちくさ彩時記

陽のあたる路をのんびり歩くよう人生でありたい。

明智と岩村の旅

朝5:33発の電車で金山まで行き、金山からJRで恵那まで行く。恵那から明智鉄道で終点の明智まで行く。思い返すと愛知万博の年に初めて訪れたのでもう11年になる。その後も何度か訪れているが今回は今村城址へも行ってみようと思う。
7:50恵那に到着、7:58発の明知鉄道に乗り換える。一日フリー切符\1380を買ってアチコチ気ままに散策しようと思う。
さて8:47に明智に到着、さっそく明智の森まで歩いてゆく。明智の森ではお目当てのシラヒゲソウが咲き始めていた。今日は一週間ほど早かったのでまだ数輪しか咲いていないが新鮮な状態の花を撮ることができた。他にもママコナやサワギキョウ、タムラソウなどを撮ることができた。

お目当ての花は撮れたので駅に戻り岩村まで行く。岩村の城下町を散策し、山の上の岩村城址を目指す。岩村城址は距離こそあまり無いが、それでも山城なので足の悪い僕には至難の業とも言える大変なことで、途中で何度も休みながら頂上の本丸跡まで登った。9月とは言えまだ暑い時期なので汗が止まらない。道中、自販機などあるはずもなく干乾びる思いをして山を降りた。町中の自販機でスポーツドリンクを飲み干してホッと一息つくことができた。岩村駅まで戻り切符売り場で記念に極楽行きの切符を買った。恵那まで戻るともう夕方の5時を過ぎていた。17:26発の名古屋行に乗り帰途につく。

f:id:hiroro5:20160903095344j:plain

f:id:hiroro5:20160903153108j:plain

f:id:hiroro5:20160903131243j:plain

f:id:hiroro5:20160903152703j:plain

f:id:hiroro5:20160903154538j:plain